2019年 新入社員Java研修でお困りの方へ漫画でわかる Java研修!
お電話での
お問い合わせ
0120-573-561 受付時間:平日9:30~18:30

【Java研修】Java研修の成果をプレゼン!模擬プロジェクト研修のご紹介

コラム2018.12.26

Tech Fun.jp では、Java研修のカリキュラム内で、実際の現場ではどのような流れで業務を実施しているのかを経験できる「模擬プロジェクト研修」を実施しております。今回は、この模擬プロジェクト研修の内容や、実際のプレゼンテーションの様子をご紹介いたします。もちろん、新卒向けJava研修の中でも取り入れており、好評をいただいているカリキュラムです。

2019年度新卒向けJava研修の申込受付を開始いたしまして、おかげ様で多数のお申込みのご連絡をいただいております。
今年度以上のパフォーマンスを発揮できるよう、来年度の研修準備も着々と進めております。

今回のコラムでは、Java研修の最後に実施する「模擬プロジェクト研修」を受講された卒業生作品を紹介いたします。

プレゼンテーションの様子は、こちら↓

模擬プロジェクト研修とは

Java研修の最後のカリキュラムとして、システム企画からスタートをし、要件定義、基本設計、詳細設計、プログラミング、テスト工程、プレゼンテーションと一連の流れを経験できる研修となっております。

成果物一覧

模擬プロジェクト研修では、下記の成果物を提出していただきます。もちろん、卒業生の皆さんはお持ち帰り可能です。

成果物一覧
・UIスケッチ ・テーブル定義書
・要件定義書 ・詳細設計書
・進捗管理表 ・ソースコード
・画面遷移図 ・単体テスト仕様書
・画面定義書 ・結合テスト仕様書
・ER図 ・プレゼンテーション資料

最終日には、プレゼンテーションとしてご担当者様や先輩社員、同期社員の前でプレゼンテーションを実施します。

未経験者が現場で力を発揮できるために!講師一同、全力でサポートしてまいります。

2019年度新卒向けJava研修のお問い合わせはこちら!
https://techfun.jp/contact/

ご要望に合わせた研修プランを提供いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

0120-573-561
受付時間:平日9:30〜18:30

あわせて読みたい関連記事

目標・スキルに応じて
選べる3つの講座

Java研修

Java研修

未経験者がJava基礎、データベース、サーバーサイドJava、フレームワークまで開発に必要な技術を習得できます。新卒向けには、ビジネスマナーやフローチャートも。実装力を養うためのハンズオンも豊富です。

Javaスキルチェンジ研修

Javaスキルチェンジ研修

Java以外の言語の経験者を対象とした講座です。Javaの基礎からフレームワークまで、必要としているスキルを効率よく学習することが可能です。実践演習も多く、現場で役立つノウハウを短期間で習得できます。

カスタマイズ研修

カスタマイズ研修

Java、PHP、Python、C言語、Linuxなどお客様のニーズに合わせて受講日程やカリキュラムをカスタマイズし、技術教育をご提供します。
スマートフォンアプリ開発研修も対応可能です。

助成金の活用について助成金の活用について

助成金をご活用いただくことで、研修費用を大幅に削減できます。

講師の紹介講師の紹介

Tech Fun.jpの講師は、実務経験の豊富なプロジェクトマネージャーやシステムエンジニアを中心に構成されています。

よくあるご質問

助成金について
インストラクターについて
受講申込み/解約について

よくあるご質問

「Tech Fun.jp」に寄せられるご質問を、Q&A形式でまとめています。

トップへ